講座・イベントの紹介 行事カレンダー 登録グループ リンク 交通・アクセス サイトマップ
HPのtopへ戻る
   
   
児童会館紹介
 
サロン紹介
いたみ女性チャレンジ広場
図書一覧
オンブード紹介
女性のための
相談事業
 
女性の家紹介
      2016年度 4月~        
2016年度 講座・イベント(長期)はこちらへ 
・・・過去の講座・イベント一覧はこちらへ
  DV防止講演会 2016年度 伊丹市立女性・児童センター・伊丹市立伊丹高等学校連携
伊丹市立 女性・児童センター 講座 傷つけ合う家族 DV・虐待の連鎖を断ち切るために
    DV・児童虐待とは何か。なぜこんな問題が起きるのか。
実際に被害を体験し、現在は被害者の心理的支援を行う立場から、
暴力の理解と立ち直りに必要な自尊感情の回復について語っていただきます。
日  時: 2016年12月15日(木)10:40~12:00
場  所: 伊丹市立伊丹高等学校 体育館
講  師: 講師:藤木 美奈子 さん
一般社団法人 WANA 関西代表理事 (元龍谷大学准教授)
〈非常勤職〉 大阪市こども相談センター、 関西大学臨床心理専門職大学院、大阪教育大学


プロフィール
貧しいシングルマザーの子どもとして全国を転々、児童虐待・DVを受けて育つ。女子刑務所刑務官を経て、1995年雇用されずに働く女性の社会的自立を支援する「WANA関西」を設立、活動20年目。現在は実践研究者として、貧困シングルマザーや精神障害ある方のエンパワメントを目的に、自尊感情回復プログラム『SEP』を展開。講演や研修の講師としても全国で活躍する。内閣府主催のシンポジウムやNHK番組『DVにさらされる子どもたち』出演。「傷つけ合う家族(講談社)」他著書・講演多数。
対   象:
定  員:
310名(一般市民30名)
参 加 費: 無料
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
2016年度伊丹市立女性・児童センター メディアリテラシー講座
伊丹市女性・児童センター講座 食の情報
    食の情報 どう読み取る? 何食べる?

みんなの関心・・健康・ダイエット・グルメ!
テレビや雑誌、ネットから情報があふれています。
その中から正しく情報を読み取り、惑わされない
方法を身につけましょう
日  時: 2016年12月7日(水) 10:00 ~12:00
場  所: ---
講  師: ≪講 師≫
読売新聞大阪本社 生活教育部長 二河伊知郎 さん
対   象:  ---
定  員: 20名
参 加 費: 500円
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます  
1歳半~ 
1人につき350円 
一週間前までに要予約
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
伊丹市 女性・児童センター講座 ココロが楽になるコミュニケーション術
日時:
内容:
「わたし、口下手で・・・」「初めての人とはどうも話がはずまなくて・・」でもご心配なく! 2016年11月10日(木)10:00~11:30
「話したい!」と思わせるコミュニケーションを学ぶ
誰もがもつコミュニケーションの癖を知り、コミュニケーションのストレスを減らしましょう。 2016年11月24日(木)10:00~11:30
少しの意識でストレスのないコミュニケーションを学ぶ
「自己肯定感を高めて、コミュニケーションをよりスムーズにしていきましょう。 2016年12月8日(木)10:00~11:30
自分を知ってスムーズなコミュニケーションを学ぶ
場  所: 伊丹市立女性・児童センター  講座室
講  師: 教育コーディネーター・心理カウンセラー 横家 佳子さん
  カルチャー教室での心理学講座、個人カウンセリング、乗馬セラピーの活動 等
対   象: ---
定  員: 20名
受 講 料: 4回(1,700円)1回500円
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
伊丹市女性・児童センター講座 0歳ベビーのHAPPY子育て
    今しかない0歳ベビーとの大切な時間♪
笑顔になれるHAPPY子育てを一緒に始めましょう♪


ファシリテーター(進行役)として助産師《小山 千里さん》に全回参加していただきますので、
安心して気軽に何でもご相談ください。

日  時:
内  容:
講  師:
第1回 10月14日(金) 10:00~
『ベビーダンス』 夜泣き・寝かしつけに最適♪ 抱っこでスキンシップエクササイズ♪
講 師:堀井 千夏さん (ベビーダンスインストラクター)
持ち物:抱っこ紐、体温計、ボールペン、ヨガマット叉はバスタオル
★ 動きやすい服装でお越しください ★
 
第2回 11月5日(土) 10:00~
『手作りおもちゃ~モビール~』 初めてでも簡単♪ 森の香りのするモビールづくり♪ ぜひパパも一緒にご参加ください♪
講 師:岸田 梨枝子さん(保育士)
材料費:200円
第3回 11月25日(金) 10:00~
『ベビーに必要なスキンケアとは』 冬は乾燥の季節!ベビーの肌あれ原因&ケア方法をご紹介!
講 師:阪神北広域こども急病センター看護師
第4回 12月2日(金) 10:00~
『世界の子育て~北欧ノルウェー編~』 こんなに違う!正解はひとつじゃない!子育てを楽しむ秘訣を探ります!
講 師:ヴォーゲ・ヨーランさん (神戸女学院大学 専任講師)
対   象: 0歳ベビーとその保護者(妊婦さんの参加もお待ちしています)。
定  員: 15組
参 加 費: 全4回 1500円 (1回 500円)
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
  【主催】伊丹市立女性・児童センター(指定管理者 一般社団法人すくえあ・いたみ) 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 

 
伊丹市立女性児童センター講座 輝きプラス
    陶芸体験*お花のアレンジメント*簡単なお豆を使ったお料理を楽しんで

いつまでもいきいきと 自分らしく毎日を生きるために 輝きをプラスしませんか?
日  時:
 2016年10月3日、17日、24日

内  容:
講  師:
場  所:
日 時 内 容 講 師 会 場
10月3日(月)
13:30~15:30
私だけの花器を作りましょう
(材料費800円)
持ち物:汚れてもいいタオル2枚
    エプロン
榎本善順さん
(陶芸家)
働く女性の家
10月17日(月)
13:30~15:00
作った花器に花を活けましょう
(材料費200円)コーヒー付
持ち物:はさみ 持ち帰り用の袋
高見尚子さん(伊丹市みどり
の市民会議委員)
講習室

10月24日(月)
10:00~13:00
簡単!美味しく!
楽しく!マメに豆料理!
(材料費300円)
持ち物:エプロン 三角巾
    手拭きタオル
奥田りつ子さん
 (栄養士)
働く女性の家
調理室
対   象: ① と② はどちらも参加できる方
定  員:  30 名  
参 加 費: 【参加費】 1400円 【参加費】 
【材料費】 ① 800円 ② 200円 ③ 300円
【材料費】 ① 800円 ② 200円 ③ 300円
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
  【主催】伊丹市立女性・児童センター(指定管理者 一般社団法人すくえあ・いたみ) 
【共催】伊丹市連合婦人会
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
28年度伊丹女性・児童センター エンパワメント講座 
伊丹市 女性・児童センター講座 歩きながら体と心の姿勢を整える ポスチュア(姿勢)ウォーキングに取り組みましょう!
    『歩き方を意識するだけで、いつのまにか体力や筋力がつき、体や心の不調が改善されます。

『美しく歩くこと』は、自分の身体と心にきちんと向き合い、自分を大切にし、
毎日を丁寧に大切に生きること! 
心の姿勢を見つめてみましょう。

たくさん時間を使って歩くより、たくさんの距離を歩くより 距離も短く、時間も短くていいから
自分のカラダをしっかり意識して、丁寧に歩いた方が ココロが前向きになります♡
量より質が大事♡ ・ 自分のカラダと対話する様に 歩くって良いです。^ - ^ ・ ・
後ろ姿も意識してみてください。・ ・
日  時: 2016年9月26日(月) 10:00~11:30
場  所: 伊丹女性児童センター (講習室)
講  師: ポスチュアスタイリスト・ディレクター 糀谷 園子(sonoco KOJIYA)
対   象: どなたでも
定  員: 20名(先着順)
参 加 費: 500円
持 ち 物: 【服装】姿勢のチエックと歩きますので、パンツスタイルがいいです。
【持ち物】水分補給のお水、手ぬぐい(体操で使います)、室内シューズもしくは五本指ソックス(裸足でもOKです)
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 

  
2016年度伊丹市立女性・児童センター ワークライフバランス事業 
伊丹市立女性・児童センター講座 働く私のための新しい時間の使い方
    毎日が新しい一日!
忙しい日々を快適に過ごすためにはどうしたらいい?
なりたい自分に近づくために時間の使い方をみなおしてみましょう!
日  時: 2016年9月24日(土)10:00~12:00
場  所: 伊丹市立女性・児童センター   講座室
講  師: 戎 多麻枝さん・・・ 男女共同参画センター長を経て、現在はWLBC関西に所属しコンサルタント、
            キャリア支援講師として活躍。企業研修、教育機関でも講演多数。
            子育てしながら、自身も転職を経験し、しなやかに様々なフィールドで活躍されています。
対   象: テーマに関心のある方   (就職中かどうかは問いません)
定  員: 15名
参 加 費: 500円
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail : salon@itami-danjo.jp →
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 

  
28年度伊丹市立女性・児童センター 講座  
指定管理者一般社団法人すくえあ・いたみ保育サポーター研修

伊丹市立 女性・児童センター講座「楽しい子育て・孫育て講座」
    今日、核家族化や共働き世帯の増加、地域のつながりの希薄化に伴い、子育ての
状況が大きく変化し、子育てが難しい時代になっています。
 子育て中の親と子にとって人生の大先輩、祖父母世代の力が求められています。
 しかし、「昔の子育て経験が役に立つのかな?」「孫育てに関わりたいけど、何を
したらいいの?」など戸惑うことはありませんか?
この講座は、「孫育て」をテーマに今と昔の育児の違いや、子どもの発達と楽しい
育児等、今どきの子育て事情やお孫さんと楽しくふれあうコツをお伝えします。
 楽しく孫育てをするヒント一杯のこの講座をこの機会に受講しませんか!!
日  時: 2016年9月23,30,10月7  13:30~15:00
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 講習室
講  師:
日  時    テ ー マ    講  師
1 9月23日
(金)
13:30~15:00
「子育て・孫育て」
~乳幼児のこころとからだの育ち方~
神戸松蔭女子学院大学    
こども発達学科教授 
寺見 陽子さん
2 9月30日
(金)
13:30~15:00
「今どきの子育て事情」
~パパとママ、そして孫との上手なつきあい方~
臨床心理士
井上 淳子さん
3 10月7日
(金)
13:30~15:00
「これで人気者!」
~バルーンアートを作ってみましょう~
治部 敏子さん
(バルーンアート
指導者)
対   象: これから孫を迎える方・孫のいる方・
地域の子育て支援に関心のある方
テーマに関心のある方
      (お父さん・お母さんの参加も可)
定  員:  先着20名
参 加 費:  1400円 1回の参加は500円
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail : salon@itami-danjo.jp →
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
日  時: 
場  所:
講  師:
対   象:
定  員:
参 加 費:
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail : salon@itami-danjo.jp →
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ :
↑クリックするとチラシが開きます
   【主催】県立男女共同参画センター×伊丹市立女性・児童センター
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
出張!女性のための働き方セミナー
伊丹市立女性・児童センター 働くママのためのマネーセミナー
ファイナンシャルプランナーの先生をお招きして、
普段なかなか聞くことのできないお金にまつわる『まもるつかう・ふやす・』のお話を
プロの視点からお伺いします。
働きたいママ×働いているママ、どちらでもご参加ください!

セミナー内容:
① 将来の教育費や老後資金にいくら必要?
② 自分にあった働き方は?~103万・130万・新たな106万の壁~
③  パートと正社員で年金はどれだけちがう?  ~国民年金・厚生年金の違い~

※セミナー終了後には就労相談ができます。(要予約・先着3名まで)
日  時:  2016年9月14日(水)10:00~12:00
場  所: 伊丹市立女性・児童センター  講座室
講  師: 長谷川 まゆみ さん (トータルマネージメントオフィス)
・特定社会保険労務士
・ファイナンシャルプランナー(CFP)
・キャリアアドバイザー(CDA)
・DCアドバイザー、DCプランナー
対   象: ---
定  員: 8名(先着順)
参 加 費: 無料
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail : salon@itami-danjo.jp →
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ :
↑クリックするとチラシが開きます
   【主催】県立男女共同参画センター×伊丹市立女性・児童センター
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
伊丹市女性・児童センター講座 Gセン一日体験 「空手教室」
「空手ってこわそう」「強くなりたい」「一度、空手を 体験させてみたいなあ」

  そんな子どもやお母さんにピッタリ!
    一日体験で、空手の動きや型、あいさつや礼儀作法などに触れてみませんか?
日  時: 2016年9月10日(土) 午前11~12時
場  所: 働く女性の家 1階 講習室
講  師: 棚澤 大地 さん
         宮野道場 伊丹支部 支部長
対   象: 5歳・6歳・小学1、2年生   
定  員: 20人
参 加 費:  一人200円
 申込・   
お問合せ:
 8/13(土)~直接又は来館にて (先着順)
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
男女共同参画基礎講座②
伊丹市女性・児童センター講座「じぶん まる!」~性ってだれかに決められるもの?~
“オチンチンがついているから男の子?”
“おっぱいがあるから女の子?”
“男の子は女の子を、女の子は男の子を好きになるのがあたり前?”
当たり前だと思っている“性”について、考えてみませんか?
日  時:   2016年9月9日(金)   午後1時30分~2時30分
場  所: ---
講  師: 田中 一歩さん&近藤 孝子さん
(にじいろ i-Ru スタッフ)
対   象: ---
定  員: 70名(先着順)
参 加 費: 無料
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail : salon@itami-danjo.jp →
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 【協賛】若者グループ ゆうたま
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
伊丹市女性・児童センター講座 お父さんと一緒に楽しむ親子科学塾『水ロケット制作と発射』
日  時: 2016年8月21日(日)10:00~
場  所: 伊丹市女性児童センター 講習室・グラウンド
講  師: 日本宇宙少年団
YAC六甲分団長 大塚 進康 さん
対   象: 小学生とその男性保護者  (おじいちゃん、おじさん大歓迎です)
定  員: 25組
参 加 費: 300円(親子)
持 ち 物: ペットボトル500CCのもの2本(胴体のくびれていないもの)
牛乳パック1ℓのもの1本  カッターナイフ・はさみ・ホッチキス
 申込・   
お問合せ:
定員に達したため、キャンセル待ち状態です。
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail : salon@itami-danjo.jp →
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 【協賛】若者グループ ゆうたま
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
伊丹市立 女性交流サロン講座  はじめてのスマホ&タブレット講座 
    誰かに聞きたい…解決したい…
なんとなく使っているけど、ホントはよくわからない。
今回は、そんな皆さんの疑問に親切にわかりやすく、
スマホやタブレットの知っておくと便利な機能をお教えします。

スマホやタブレットをお持ちの方も、お持ちでない方も、お気軽にご参加ください!
日  時: 2016年8月13日(土)13:30~16:00
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 
講  師: いたみIT倶楽部  
(伊丹の地域や学校とともに情報化を支援するグループです。)
対   象: テーマに関心のある方
定  員: 15名(先着順)
参 加 費: 500円(テキスト代込)
持 ち 物:   スマホまたはタブレット (※パソコンでも可)
 申込・   
お問合せ:
定員に達したため、キャンセル待ち状態です。
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail : salon@itami-danjo.jp →
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 【協賛】若者グループ ゆうたま
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
◆伊丹市男女共同参画推進事業 [イクメン、ワーク・ライフ・バランス応援企画]

伊丹市 女性交流サロン 子どもを可愛く撮ろう! ~楽しいこどもの写真撮影講座・ママの参加も可~
    この講座は、子育て世代のお父さん等がもっともっと子育てを楽しむことができるよう
男性(おとうさん・おじいさん)の子育てへの参加を応援する企画です。
「赤ちゃんやこどもの写真をもっと可愛く撮れるようになりたい」「カメラはあるがどうもうまく使えない」と
思っておられ方、この機会にぜひご参加ください。
 ちょっとした知識やコツを知ることで、見違えるほど上手に撮れるようになります。
夏休みの思い出や家族の笑顔をワンランク上の写真に残しませんか!
ママやおじいさんの参加も可。ぜひご家族でご参加ください。
また、成果を生かし兵庫県の「家族の日」写真コンクールに応募しませんか
日  時: 2016年8月7日(日) 13:30~15:30
内  容: 講義
○写真撮影の基本(構図、シャッターチャンス、自然照明の使い方)
○心に残るこどもの写真撮影のコツ
○写真コンテスト応募、入選・入賞の秘訣
実習
○カメラ撮影のコツ
○写真撮影実習(こどもの笑顔の写真を撮ろう!)
場  所: 伊丹市立女性・児童センター(女性交流サロン講座室)
講  師: 伊丹フォトカルチャー倶楽部・伊丹フォトコスモス等 
写真グループ指導者(元三軌会等会員)
対   象: お父さん又は祖父 
定  員: 15人
参 加 費: 300円
持 ち 物: できれば普段お使いのデジタルカメラ
 申込・   
お問合せ:
7月1日から受付  (母・祖母や子どもさんの参加も歓迎) 
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
伊丹市立女性・児童センター市民企画講座  [企画提案]NPO法人あなたらしくをサポート
伊丹市立女性・児童センター講座  親子で会社見学 ~会社を丸ごと見てみよう~
     どんな人たちがどんなお仕事をしてるのかな?
夏休みの自由研究にもピッタリ!?
実験もあるんだって!
おみやげ つき!
日  時: 2016年7月29日(金)10:00~12:00
場  所: 松谷化学工業株式会社 (伊丹市北伊丹5-3)
 ・JR北伊丹駅から 徒歩約10分
 ・阪急伊丹駅から 自転車約10分
 ・ 🚙 お車での来場も可能です。

松谷化学工業株式会社は、でん粉の総合メーカーで、伊丹を代表 する会社のひとつです。
2005年に兵庫県の「男女共同参画社会 づくり協定事業所」として協定を締結しています。
講  師: 松谷化学工業株式会社の社員のみなさま
対   象: 伊丹市内の小学4・5・6年生とその保護者
定  員: 20組(先着順)
参 加 費: 無料
 申込・   
お問合せ:
定員に達したため、キャンセル待ち状態です。

受付期間:7月1日~13日(〆切)
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。
  Mail: salon@itami-danjo.jp(名前、住所、電話をご記入下さい)→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックしてください
   【共催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
     NPO法人あなたらしくをサポート(企画提案)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
伊丹市立 女性交流サロン講座  高校生のしゃべり場 進路就活編
    一人ひとりが対等な存在として個性や能力を発揮し夢や希望を実現しよう!
日  時: 2016年7月27日(水)17:00~19:00
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 女性交流サロン講座室
講  師: ファシリテーター:岩崎 志圭留 さん
講師:株式会社まいぷれ withYOU 代表取締役 加藤 淳 さん
対   象: テーマに関心のある人
定  員: 20名
参 加 費: 無料
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail : salon@itami-danjo.jp →
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 【協賛】若者グループ ゆうたま
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
男女共同参画基礎講座①
伊丹市立 女性交流サロン講座  男女共同参画基礎講座①『男女共同参画社会って何だろう』~身近な問題から楽しく考える~
    「男女共同参画」なんか難しそう・・・。
よくわからない・・・。誰のためのものなの?
しかし、ホントは私たちの生活や生き方に深くかかわっています。
誰もが自分らしく充実した生活を送るため、
「男女共同参画」を一緒に学びませんか。
日  時: 2016年7月27日(水)10:00~11:30
場  所: 伊丹市立女性・児童センター   講座室
講  師: 講 師: 勝木 洋子さん
(神戸親和女子大学発達教育学部 教授
《プロフィール》
兵庫県立大学環境人間科学部教授、神戸松蔭女子学院大学
人間科学部教授を経て2011年より現職。女性の就労、家事、
育児、介護など 「男女共同参画社会における子ども・子育てや
まちづくり」 のあり方を探求している。神戸市、尼崎市をはじめ、
多数の男女共同参画審議会などにも参画している。
対   象: ---
定  員: 25名(先着順)
参 加 費: 無料
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
Gセン夏休み講座のお知らせ2016
    夏休みは楽しいこといっぱい!親子で遊ぼう!ともだちと遊ぼう!
日  時:
受付開始7月1日(金)(先着順)
日 時 講座名 内 容 対象・定員 参加費
7月24日(日)
①9:30~
②10:30~
こどもそば打ち体験 本格的なそば打ちにチャレンジ!
おいしい打ち立てそばの試食もできます
小学3~6年
各10人
600円
7月27日(水)
10:00~
親子で英語リトミック 歌やダンスを通して英語と友だちになりましょう 2~3歳児とその保護者20組 こどもひとり100円
7月29日(金)
①10:00~
②13:30~
木工教室 様々なサイズの木を組み合わせて
一つの作品を完成させます
小学生各15人 800円
7月31日13:30~ お天気教室①
ペットボトルで雨量計を作ろう
自分で作った雨量計を使ってデータをとりましょう! 小学3年~中学3年25人  200円
8月7日(日)
13:30~
お天気教室②
ペットボトルで気圧計を作ろう
簡単な工作を楽しみながら
お天気の知識を深めましょう
*お天気教室②③は (独)国立青少年教育振興機構子どもゆめ基金助成活動です
小学3年~中学3年 各25人
各200円
8月13日(土13:30~ お天気教室③
セロハン湿度計を作ろう
受付開始7月8日(金)(先着順) 
日 時 講座名 内 容 対象・定員 参加費
8月1日(月)
3日(水)4日(木)
15:00~
こども将棋教室(初 級) 将棋の駒の進め方など基本から丁寧に指導していただきます
一歩先を読む力を身につけよう!
小学生20人 3回で300円
8月4日(木)
10:00~
チアにチャレンジ チームワークが大切なチアダンス友だちと協力して笑顔の花を咲かせましょう 5~6歳児20人  100円
8月8日(月)
10日(水)
12日(金)
13:30~
空 手 入 門 「空手に興味はあるけど・・・」と考えていたあなたに体験のチャンス体力・精神力を鍛えよう 5歳以上どなたでも20人 3回で600円
8月20日
(土)13:30~
パパと一緒に万華鏡をつくろう 2種類の万華鏡を作ります
親子で力をあわせて作った思い出は夏休みの宝物になります
小学生と男性保護者20組 親子で300円
こどもひとりふえるごとに+200円
8月26日(金)
15:00~19:00
Gセンデイ☆キャンプ 夏の終わりにGセンでキャンプ体験
アウトドア遊びやクッキングを

友だちと一緒に楽しもう
小学生20人 1,000円
申込み不要
日 時 講座名 内 容 対象・申込み  
8月6日(土)
①13:30~
②15:00~
平和アニメ
上映会
「平和を考える夏事業」
①ながさきの子うま
②おかぁちゃんごめんね

2本立てを上映します
どなたでも
申込み不要・無料
 
 申込・   
お問合せ:
申込み・問合せ:伊丹市立女性・児童センター 電話:072-772-1078 (火曜・祝日は休館)
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
伊丹市女性・児童センター Gセンなつのゆうべ
  おばけやしき、 こわ~いおはなしのへや、 みずあそびコーナー、 手作りコーナー
ボディーシールコーナー、 模 擬 店、 木工体験、 ○×クイズ
日  時: 2016年7月18日(祝・海の日)午後4時~7時 
雨天決行・内容変更あり。当日は児童プールのみ9:30~15:00までオープン。
(駐車場は15:30で閉鎖します)。
 お車での来場はご遠慮ください。
場  所: ---
講  師: ---
対   象: ---
定  員: ---
参 加 費: ---
お問合せ: 伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
  【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
【共催】伊丹市子ども会連絡協議会・伊丹市連合婦人会、   ボーイスカウト第3団・手をつなぐ育成会
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
伊丹市立女性・児童センター 児童プールオープン
日  時: 2016年7月1日(金)~8月31日(水)9:30~17:00 (火曜日はお休み)
     (ただし、7月1日~7月15日までの平日は13:30~17:00)
対   象: ※小学3年生以下のご利用については保護者同伴でお願いします!!
※水着着用の保護者1人につき2人まで入場できます。
参 加 費:
入場料(2時間まで) 延長料金(1時間ごとに)
大人(中学生以上) 350円 180円
子ども(4歳以上小学6年まで) 170円  80円
幼児(4歳未満) 無料  無料
 持込み品
 児童プール場内への持込み品について
持ち込みOK 持ち込み禁止
ドーナツ型のうきわ 変形型のうきわ
水泳キャップ フロート・ボート
水中ゴーグル ウォーターガンなどの遊具
ラッシュガード 一眼の水中メガネ
ライフジャケット シュノーケル
※上記は一例です(その他飲食物や動物等も不可)
注意事項:   プールご利用の注意事項

●プールサイドでは走らないでください。
●場内では係員の指示に従ってください。
●プールサイドで履物を使用したり、飲食・喫煙はしないでください。また、迷惑になる品物や動物
 は持ち込まないでください。
●プール内ではつば付きの帽子(サンバイザーや麦わら帽子)は着用しないでください。
●プールサイドは撮影禁止となっております。デジタルカメラ・携帯電話・スマートフォンの操作などは
 他の利用者様の誤解を招く場合がありますので、ご使用を控えていただくようお願いします。
●プール内やプールサイドでは、手鼻をかんだり、つばを吐いたり、放尿しないでください。
●タトゥー・刺青がある方は、大小に関わらずご利用になれません。
 ただし、水着又はラッシュガード  等で覆い隠した場合はご利用できます。
お問合せ: 電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
2016度 伊丹市立女性・児童センター 男女共同参画週間 講座
★アナウンサーのお仕事~正しく伝えることの基本★

伊丹市立 女性交流サロン講座  カンテレ出前授業 ★アナウンサーのお仕事~正しく伝えることの基本★
    テレビで見かける「アナウンサー」のお仕事を通じ、「ことばで伝える」ことの基本と
その難しさをワークショップ形式で体験的に勉強してみよう。
立場を変えてみると色んなことが見えてくるよ!
実践ワークショップでアナウンサー体験もしてみよう!

★関西テレビからのご案内★
関西テレビでは「メディアリテラシー推進活動」の一環として、視聴者の皆さまを訪問する「出前授業」を行っています。
番組制作のディレクターや報道記者、アナウンサーなどテレビの現場で働く現役社員が講師となり、授業やワークショップを通じて、児童の皆さまとともに「メディアリテラシー」 ― メディアの情報を読み解く力、伝える力を育んでいこうというものです。
日  時: 2016年6月26日(日)10:30~12:00
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 講習室
講  師: 関西テレビアナウンス部アナウンサー
        毛利八郎さん・山本悠美子さん
対   象: 小学4年生~小学6年生とその保護者
定  員: 30組
参 加 費: 無料
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
伊丹市立 女性交流サロン講座  「あかちゃんはどこからくるの?  いのちのおはなし」
    3歳児親子を対象に
いのちの誕生について
人形や映像を使い、
いのちの重みと大切さを
親子でふれあい体感しましょう。
お母さん、
赤ちゃんが生まれてきた日の喜びを思い出してみませんか?
日  時: 2016年6月23日(木)30日(木)、7月1日(金)
10時から11時15分 (同じ内容で3回開催します)
場  所: ---
講  師: 南田理恵さん(ママズケア代表・神戸市看護大学臨床教授)
対   象:  3歳児とその保護者
定  員: 25組 (先着順
参 加 費: 無料 
 申込・   
お問合せ:
お申し込みの際にご希望日程をお知らせください。
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
  【主催】 主催:伊丹市立女性・児童センター(指定管理者 一般社団法人すくえあ・いたみ)
【共催】伊丹市連合婦人会協同保育
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
作品募集
女性・児童センターでは、子どもたちに「夢とロマン」を与える手作り童話を、広く一般から募集し入選した作品を電話で流しています《℡072-773-0874(おはなし)》 。
また伊丹市立女性・児童センターのHP ≪http://www.itami-danjo.jp≫からも聴けます。
これからも子どもたちに「心あたたまる楽しいお話」を届けられますよう童話作品を募集いたします。
応募資格:   どなたでも
応募内容:   ☆ファンタジー・メルヘンなどの創作童話や郷土に伝わる民話や伝説
☆家庭での日常生活や自然界の出来事などをヒントに
「心のふれあい」をテ-マにしたもの
応募方法:  ★A4サイズの400字詰め原稿用紙に縦書きで4枚程度
★応募作品は 1 編で他のコンクール等に未応募のもの
★作品の表紙に題名・作者名(ふりがな)・郵便番号・住所・年齢・電話番号
を明記してください
★Eメール添付で応募も可
締め切り:   2016年 6月30日(木)
応募先: ☆郵送・・・〒664-0855 伊丹市御願塚6丁目1-1
              伊丹市立女性・児童センター「テレホン童話」 係
☆メール添付・・・k-salon@itami-danjo.jp  
審査発表: 2016年 7月下旬(郵送で、応募者全員にお知らせいたします)
その他 : ★入選作品の著作権、出版権はいずれも主催者側に帰属するものといたします      
★作品は放送劇として脚本化をしますので、多少改編することがあります
★応募作品の返却はいたしません
★入選者には、薄謝を呈します
 申込・  
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 
〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
   2016年度 伊丹市立女性・児童センター 
臨時職員募集
責任を持って働ける方、お待ちしております♪
仕事: 一般庶務的事務全般 PC(Excel・Word)入力業務有!!
時間: 9:00~17:30
    ☆週3日~4日程度勤務(火曜日を除く)
給与: 日給6,360円
応募: 市販の写真添付の履歴書、職務経歴記載し直接か郵送
(必着)で提出。(様式は指定しないが同センターに申込書あり。)      
    ☆書類選考後、面接の予定。
定  員: ---
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 
〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
  2016年度 伊丹市立女性・児童センター
 臨時職員(短期)募集

      7月1日~8月31日までの勤務です!!
仕事: プールの監視員(同センター内)
時間: 9:00~17:30(8時間勤務)
    (7月1日~7月20日の平日は13:00~17:30のみ)
    ☆週2日~3日程度勤務(火曜日を除く)
給与: 日給6,560円(7月1日~20日の半日勤務は日給3,809円)
応募: 市販の履歴書に写真を貼付し、休館日(火曜日)を除く
    募集期間中(5月15日から6月1日)に同センターまで
    持参してください。
    ☆書類選考後、面接の予定。
定  員: ♪10名募集!!
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 
〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
   
 
伊丹市女性・児童センター講座 親子でチャレンジ!~簡単中華~
    パパといっしょに「ちから」をあわせてクッキングに挑戦!
親子で楽しいひとときを過ごして、おいしいランチを食べましょう!

いちばんちかくにいる“かぞく”に「ありがとう!」っていってますか?
パパとクッキングをしていっしょに食べたり、お話したり。
かぞくの時間を大切に!

内 容:“ギョウザ” を作り、試食します
日  時: 2016年6月18日(土)10:30~13:30
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 働く女性の家 2階調理室
講  師: ---
対   象: 小学生とその男性保護者 
定  員: 12組(先着順)
参 加 費: ひとり 500円
 申込・   
お問合せ:
電話、又は来館にて、お申し込みください。
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
伊丹市立 女性交流サロン講座   心理学講座『少しずつ前向きになればいい』
    「安心して落ち込める本」の著者、徳永京子さん=写真=とご一緒に、少しずつ前向きになればいい、自分のこころのことを少し理解して、早めの手当がこころとからだをまもり、落ち込んでしまう仕組みや落ち込みから回復するための方法を考えてみましょう~。
日  時: ① 6月 15日(水)10:00~12:00
「私たちの心はどうなっているの」
落ち込む人・落ち込まない人の違い。

② 6月 29日(水)10:00~12:00

「自分を知ればもう悩まない」
心理テストで自分の現在地を知る。
自分を好きになれば未来がかわる
場  所:  伊丹市立女性・児童センター 講習室
講  師: 徳永京子さん
保健師、精神保健福祉士、心理カウンセラー
対   象: ---
定  員: 20名
参 加 費: 全2回 1,000円
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
   
 
伊丹市立 女性交流サロン講座   無料上映会 『マララ―教育を求めて闘う少女―』― ひとりの少女の言葉が、行動が、世界を変える―
    『マララ―教育を求めて闘う少女―』
― ひとりの少女の言葉が、行動が、世界を変える―
「あの日、たった数秒で私の人生は変わった」

イスラム社会における女子教育の必要性を訴え活動していた
パキスタンの少女マララ・ユスフザイさん。
タリバンに襲撃されても、暴力に屈することなく活動を続け2014年にはノーベル平和賞を受賞しました。
教育を受ける価値を世界に問い続けるマララさんの姿を記録
したドキュメンタリー作品です。
 《BBC 2014年30分 日本語字幕版》
日  時: 6月13日(月)14:00~
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 
講  師: ---
対   象: どなたでも
定  員: 20名(先着順)
参 加 費: 無料
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】主催:伊丹市立女性・児童センター(指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ) 
【共催】伊丹市連合婦人会
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
   
 
伊丹市立 女性交流サロン講座  いのち支えるゲートキーパーとして 身近な人の悩みの聴き方講座
    平成27年8月に「女性活躍推進法」が成立し、女性が活躍する社会の実現が目ざされています。女性がその能力を十分に発揮して、経済・社会に参画する機会を確保することで、社会をより元気に、人生をより豊かにすることにつながります。
昨今、女性の活躍推進が大きな話題となる中、市内で「人のこころと命を支える」ゲートキーパーを養成する「キラリと光る」活動をされている人がおられます。
この方を講師にゲートキーパーの役割を考えることを通して、危機にある人への最大の支援であり、良い人間関係を創る基礎をなす「傾聴」、悩みの聴き方について考えてみませんか。 是非ご参加ください。

   <ゲートキーパーとは>
ゲートキーパーとは、直訳すると「門番」のことです。「身近な人の自殺のサインに気づき、話を受け止め、必要に応じて専門機関に相談するよう勧め、温かく見守ること」が期待されています。
   今回の講座では、竹内さんのお話しを通して、生きることを支援する人、ゲートキーパーについての正しい知識を習得するとともに、「傾聴力・コミュニケーション力」を高めるのに役立てることを目的としています。
日  時: 2016年6月4日(土) 13:30~15:00
場  所:  伊丹市立女性・児童センター
講  師: NPO法人 ゲートキーパー支援センター    理事長  竹内 志津香 さん
対   象: テーマに関心のある方
定  員: 先着30名
参 加 費: 300円(茶菓子代共)
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
   
 
私らしさをとりもどすPart2 
伊丹市女性交流サロン講座「日々の生活に取り入れたい中国医薬文化」
    日々の生活に取り入れたい中国医薬文化
悠久なる歴史と豊かな文化を持つ中国。中国の医薬から、
一生付き合う私の「カラダとココロ」の取り扱い方を学んでみましょう。
自分の体質を知り、心地よさのツボを見つけましょう。
家庭でできる方法を教えていただきます。
日  時: 2016年6月 3日 (金)13:30~15:00
場  所: ---
講  師: 梁 永宣さん 兵庫医科大学中医薬孔子学院副学長   北京中医薬大学教授

対   象: ---
定  員: 20名
参 加 費: 500円
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 
イクメン・カジダン 人のふれあい・つながり フォトコンテスト作品募集
内  容: 男女が互いに人権を尊重し、性別にかかわりなく、その個性と能力を発揮できるとともに、仕事と家庭生活の調和が図れる男女共同参画社会の実現をめざし、育児を楽しむ男性や家事に積極的な男性を撮影した写真作品を募集します。あわせて、人と人とのふれあいや地域のつながりの大切さが叫ばれる折、人生のいろんな節目の喜びや仲間・地域の人々との楽しい想い出等心の温かさ・笑顔あふれる感動の写真を募集します。積極的なご応募をお待ちしています。

★イクメンとは育児を楽しむ男性・カジダンとは家事に積極的な男性
(育児を楽しむおじいちゃんや、家事をする男性は子どもがいない方でも可)
★入園・入学・成人といった人生の節目や家族・友達・グループとの笑顔あふれる写真
応募締切: 2016年5月30日(月)
応募資格: 伊丹市内に在住の方または市内へ通勤・通学している方
作品規定: ○2L~A4サイズでプリントした作品
○一人3点まで。(未発表のものに限り、合成・加工不可) 
賞: ○イクメン賞、カジダン賞、笑顔大賞、優秀賞等
応募方法 : ○応募票に、①氏名、②住所、③電話番号、④タイトル、⑤エピソード等必要事項を書いて郵送・又は来館で。
○被写体の了解を得て下さい。応募作品は返却しません。
○入賞作品・作者を公表したり、センターで展示します。
○結果発表 6月上旬・男女共同参画週間(6/23~6/29)で表彰
 応募・
問合せ先:
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日(12/29~1/3)
 チラシ : <==クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
   
 
伊丹市立 女性交流サロン講座 「私らしさをとりもどすpart1 ~心も体も冷えない自分になる~」
    現代人は気づかないうちに冷えています。
ちょっとした不調やイライラもその冷えがが原因かもしれません。
体を温めることで自分の心と体の声をキャッチしましょう。
自分のからだと暮らしと向き合う時間をつくりましょう。
そして、大切な自分のこころとからだをいたわりましょう。
日々感じていた小さな不調はどんなに大きなストレスだったかを感じるようになるかもしれません。
冷えを知ることでそのままの私らしさを取り戻りましょう。
日  時: 2016年5月20日(金) 10:00 ~12:00
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 講習室
講 師:  吉村真紀さん 長崎県在住。医学博士
温めると自分の本質に目覚めていくことに気づく。
本質に目覚め本当の自分を生きる大切さを西洋医学、東洋医学を含め、
医師としての経験を踏まえながら「まきちゃん先生」として全国で行う講演活動は毎回すぐに満席になる
対   象: ---
定  員: 20名
参 加 費: 500円
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
   
 
伊丹市立 女性交流サロン講座 歌声サロン 名曲を大声で歌いましょう!歌の苦手な方にもお勧めです
    歌声サロン
名曲を大声で歌いましょう!
歌の苦手な方にもお勧めです
日  時: 2016年5月 7日(土)、9月 3日(土)、12月10日(土)13:30~15:00
場  所: 伊丹市立女性・児童センター講習室
講 師:  女声コーラスはなみずき指導者
   中西 智子  さん
対   象: テーマに関心のある方
定  員: 50名(先着順)
参 加 費: 300円(ドリンク付き)
 申込・   
お問合せ:
電話、メール又は来館にて、お申し込みください。 e-mail からは salon@itami-danjo.jp→
伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
   【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る
 
 

★雨天決行・内容は変更することがあります★
内  容:
ステージ
10:00~ストリートダンス
10:30~大道芸ゆめちゃん一座
11:00~こども空手演武
11:30~バンド演奏
12:00~ヒップホップダンス
12:30~バンド演奏B-WAVE
13:00~こども空手演武
13:30~ビンゴ大会
 
模擬店
・カレー・やきそば
・フランクフルト
・調理パン・フライドポテト
・ぜんざい・ポップコーン
・クッキー・マドレーヌ
・スーパーボールすくい
・野菜販売・カフェ 他

外にも、フワフワドーム(無料)、鉄道模型展示、モンキーブリッジ、もちつき実演販売
その他色々あります。

問合せ先: 伊丹市立女性・児童センター 
TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 
 チラシ : <--クリックするとチラシが開きます
  【主催】伊丹市立女性・児童センター (指定管理者:一般社団法人すくえあ・いたみ)
【共催】伊丹市子ども会連絡協議会・伊丹市連合婦人会・ガールスカウト第22団・ボーイスカウト伊丹第3団
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る

伊丹市立 女性・児童センター 
■当センターは、:一般社団法人すくえあ・いたみ (旧:無限責任中間法人伊丹市連合婦人会) が市の指定を受けて管理しています。■

各ページに記載の記事・写真などの無断転載を禁じます。
Copyright since 2009 伊丹市女性児童センター  All Rights Reserved